• お問い合わせ
  • ユーザー登録
製品一覧
Appliance Server 4.0
製品概要
フリーダウンロード版
ライセンスの取得
移行ツール
TLAS4 Tips


Turbolinux Appliance Server 4.0 移行ツール
移行ツールについて
Turbolinuxでは、Sun Cobalt RaQシリーズ、Turbolinux Appliance Server 1.0 Hosting Edition (TLAS1.0HE)、Turbolinux Appliance Server 2.0(TLAS2.0)、Turbolinux Appliance Server 3.0 (TLAS3.0)から Turbolinux Appliance Server 4.0 (TLAS4.0)への移行ツールを無償で提供しております。

本プラグインは、移行をサポートするための補助的なツールです。環境移行を完全に保証するものではありません。
移行ツールのご利用に関するご質問及び、ご利用頂く事で発生した障害等に関してはサポート対象外とさせて頂きますので予めご了承ください。
移行ツールは、新規インストールした Turbolinux Appliance Server 4.0 での利用を想定しています。そのため、既に仮想サイトや admin 以外のユーザが作成されている Turbolinux Appliance Server 4.0 に環境移行はできません。


移行可能機種 ・Turbolinux Appliance Server 4.0
・Turbolinux Appliance Server 3.0
・Turbolinux Appliance Server 2.0
・Turbolinux Appliance Server 1.0 Hosting Edition
・Sun Cobalt RaQ 550
・Sun Cobalt RaQ 4
・Sun Cobalt RaQ 3

移行可能情報 仮想サイトの設定
サイトのWebデータ
サイトユーザーのWebデータ
ユーザーアカウント・パスワード
ユーザーの一般データ
ユーザーのメールスプール
メーリングリスト
クォータ設定
各仮想サイトのログデータ

※サーバー自身のネットワーク設定(IPアドレス等)やDNSのゾーン設定などは引き継がれませんので、手動にて再設定していただく必要があります。

※システムファイルなど移行されない情報もあるため(詳細はご利用ガイド参照)、アプリケーションの動作等に影響の出ることもあります。移行先のサーバーでは運用を開始する前に必ずデータおよび各種設定が適切であることを十分にご確認ください。


使い方(PDF) 移行元、移行先であるSun Cobalt RaQ、Turbolinux Appliance Serverのバージョンを確認の上、 下の該当ファイルをダウンロードした後インストールしてください。 その後の手順に関しては、移行ガイドをご参照ください。

Turbolinux Appliance Server Cobalt 移行ガイド

ダウンロード ・Turbolinux Appliance Server 4.0用
 → 移行ガイド参照
・Turbolinux Appliance Server 3.0用
 → TLAS3-cmu-2.63u3-16.noarch.rpm
・Turbolinux Appliance Server 2.0用
 → TLAS2-cmu-2.63-0BQ15.noarch.rpm
・Turbolinux Appliance Server 1.0 Hosting Edition用
 → TLAS1HE-cmu-2.63-0BQ15.noarch.rpm / perl-Compress-Zlib-1.41-1.i586.rpm
   ※perl-Compress-Zlibから順にインストールしてください。
・Sun Cobalt RaQ 550用
 → RaQ550-All-CMU-2.53.pkg
・Sun Cobalt RaQ 4用
 → RaQ4-All-CMU-2.53.pkg
・Sun Cobalt RaQ 3用
 → RaQ3-All-CMU-2.53.pkg




Turbolinux Appliance Server 4.0
ご購入の際は、 オンラインショップでご購入
お気軽にお問い合わせください お問い合わせフォーム
お見積り依頼や製品情報/サポート契約、コンサルティングに関してのご質問を承ります。